【Tinder】中国人の女性は詐欺の業者?実際にLINE交換して会う約束をしてみた。

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「Tinderにいる中国人女性のアカウントは詐欺の業者なの?会おうとするとどうなるのか知りたい・・・!」

今回は、そんなお悩みを解決する記事です!

実際に中国人の女性と会おうとしてからの話は↓こちらの動画でも解説しています!

<Tinderみたいなおすすめアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
バチェラーデート :AIを使った異性と確実に出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

Tinderでよく見かける中国人のアカウントは何?

最近、Tinderを使っていると中国人っぽい怪しい女性のアカウントをよく見かけませんか?
例えばですが、↓こんなアカウントです。この写真は顔が隠れているものを選びましたが、中国人っぽいモデル級の美人のアカウントはよく見かけますよね。

よくあるのが、プロフィール写真やプロフィール文にLINEのIDが書いてあって、それを登録してくれと誘導しているパターンです。明らかに怪しいアカウントなのですが、今回は検証のため、実際にLINE交換をしてみて会う約束をしてみました!

<<あわせて読みたい>>

Tinder×他のマッチングアプリの掛け持ちが最強な理由。

実際に会う約束をしてみた。

というわけでここからは、実際に会う約束をしてみた結果について紹介していきます。

中国人女性とマッチ。

まず、早速ですがまずはスワイプ画面で中国人女性を探して、すぐに見つけたので右スワイプ。

あっさりと女性とマッチしました!すごく美人さんだったので、普通に考えればなかなかマッチできなさそうですけどね・・・。

とにかく、マッチをしたのでこちらからメッセージを送ってみました。とりあえず無難に、「はじめまして!マッチありがとうございます!」と送ってみました。

いきなりLINE交換を促される。

メッセージを送ると、「LINEOK?」といきなりLINE交換を促されました。普通、Tinderでしばらくやりとりをした後にLINE交換をすると思うので、やはり怪しいですよね。

ですが、今回は検証のために実際にLINE交換をしてみます。危ないことに巻き込まれないかちょっと不安ですね・・・。

ちなみに、この方はプロフィールにもLINEIDが載っていたので、そのLINEIDで相手を友だち検索してみました。相手から送られてきたURLは基本的に開かない方がベターです。

LINEで会う約束をしてみる。

LINEで友達追加をしたあと、実際にメッセージのやりとりをして会う約束をしてみます。まずは、早速Tinderから登録をしたことを伝えてみました。

すると、どこに住んでいるのかを相手から聞かれました。なかなか積極的な感じがしますね。
実際に自分が住んでいる場所を伝えてみます。

なんと、相手も同じ場所に住んでいるらしいです。奇遇ですね。
そして、いま仕事をしているのか、何をしているのか、というのをすごく聞かれました。

相手がすごくせっかちで、メッセージを送るとすぐに返信が来ます。

返信を続けていると、相手からすごく積極的に誘ってきました。(笑)
こんなに積極的な女性、Tinderにはなかなかいないですよね・・・。

そして遂に、会う約束を取り付けることに成功します!めちゃくちゃスムーズでしたね。(笑)
集合場所を相手から指示されたのですが、1丁目1-1という適当そうな住所でした。普通は、お店の前とか分かりやすい場所で集合すると思うんですけどね。

実際に集合場所に行くのはさすがに怖いのでやめて、「つきました!」とだけ連絡してみました。

すると、なぜか「近くのコンビニの写真を撮って!」と言われます。そして、実際にそこに行っているわけではないので、無視しました。

すると、大量の「???????」というメッセージが送られてきました・・・。結構怖かったです・・・。

実際に会うとどうなるの?

よくあるパターンとしては、このあと「コンビニでプリペイドカードを買って」といわれて、購入したコンビニのプリペイドカードの情報を教えるとポイントだけ取られてブロックされてしまうようです・・・。

他にも、ビットコイン等を使った詐欺を行うケースもあるとのこと。中国人のアカウントには注意が必要ですね。

業者の詐欺に騙されないためには?

というわけで今回は、Tinderに多くいる業者のアカウントとマッチして実際に会おうとしてみた結果について紹介させていただきました。

最近はTinderで多くの業者がいるので、業者の特徴はしっかりと把握して騙されないように注意しましょう。↓こちらの記事ではTinderにいる業者の特徴と見分け方について解説しているので参考にしてみてください。

関連記事:最近、Tinderで業者しかいない件。業者アカウントの見分け方を解説。

また、Tinder以外の業者の少ないマッチングアプリを使うのも手です。

バチェラーデートはAIを活用してデートをセッティングしてくれる新しい恋活・婚活アプリです。メッセージのやりとりが面倒だったり、まずは相手とデートしてみたい!という方におすすめです。

ハイスペックなユーザーが多く登録しており、男女ともに週一回のデート保障もあるので、Tinderでは魅力的な相手と出会えなかったという方はぜひ試してみてください。

バチェラーデートの無料会員登録はこちら。

Dine(ダイン)は、メッセージのやり取りなしで異性とすぐに出会える新しいマッチングアプリです。Tinderよりもさらに気軽にデートに行くことができます。

お店選びも予約もアプリ内でできるなど、デートに特化したマッチングアプリになっているのが特徴ですね。ドタキャンをしたユーザーは強制退会させられたりと、信頼できるユーザーしか使えないようになっています。

Dine(ダイン)の無料インストールはこちら!

恋庭は、「ゲームしてたら、恋人ができた。」がコンセプトのゲーム型マッチングアプリです。

農作物の育成やアバターの着せ替え等のゲーム要素を楽しみながら、マッチした相手とのコミュニケーションが楽しめるようになっています。Tinder同様に男女無料で使えるマッチングアプリなのでオススメです。

恋庭の無料インストールはこちら!